2007年12月16日

睡眠時間3

理想の睡眠時間とは?
小さい頃から、1日8時間睡眠を取るのが良いと教えられてきました。けれど、長生きするのは7時間だとか、単純に1日の3分の1が8時間だからともいわれています。人それぞれに理想の睡眠時間はあるものです。普段の睡眠時間と理想の睡眠時間が離れているからって悲観することはありません。睡眠の質と量が熟睡感を決めることをお忘れなく。睡眠時間がなかなか取れないという人は、その分深い眠りを得られるよう、工夫してみてはいかがでしょうか。

睡眠薬の使い方
睡眠薬は、昔副作用があるとか依存性があるとかいわれてきました。最近は成分が違うので、副作用は少なくなってきました。自分の判断で使用すると、かえって副作用があらわれることがあります。それと、睡眠薬は症状をやわらげるもの、漢方薬は根本から治していくものという違いがありますが、漢方薬も他に使っている薬や病気によっては副作用が表れることがあります。どうしても心配なときは、ハーブを主成分としたサプリメントもあります。医師と相談して使用するようにしてください。正しく使えば、睡眠の手助けをしてくれますよ。

ドリームライン3Dソフト 低め
ドリームライン3Dソフト 低め
ラベル:快眠 睡眠時間
posted by kaimin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 快眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック